ロシアw杯【得点王予想】リオネル・メッシが1位

ワールドカップサッカーで気になるのは優勝国はもちろんですが、なんといっても得点王が誰になるのか?スター選手の活躍も気になります。

英国政府公認の海外の専門家の得点王予想オッズを確認しながら誰が得点王になるのか?予想してみました。

ロシアw杯2018得点王予想はリオネル・メッシが1位

1位 リオネル・メッシ(アルゼンチン) 10倍

2位 ロナウド(ポルトガル) 11倍

2位 ネイマール(ブラジル) 11倍

4位 グリーズマン(フランス) 15倍

5位 ガブリエル・ジェズス(ブラジル) 15倍

 

やはりメッシとロナウド、それにネイマールという

日本でもおなじみの

ビッグネームがベスト3を占めています。

2014年 ブラジル大会の得点王 予想はこちら

2014年はスポーツブックはでは、

なんと、

予想ランキングのトップ3は、2018年と変わっていません。

 

このときの得点王に輝いたハメス・ロドリゲスは

スポーツブックの予想圏外なので

何倍のオッズかはわかりませんが、

34倍よりも倍率は高かったのでしょう。

ブラジル 得点王

 

ワールドカップサッカーの歴代得点王をチェック

ワールドカップの得点王には

ゴールデンブーツ・金色のスパイクシューズを模した

トロフィーが授与されます。

正式名称は「アディダス・ゴールデンブーツ」
1966年イングランド大会以降の選手に贈られています。

2006年ドイツ大会以降では、

2番目に多く得点した選手にはシルバーブーツ、

3番目に多く得点した選手には

ブロンズブーツが授与されるようになりました。

 

得点数が同数のケースでは

アシスト数や得点当たりの出場時間の短さなどから

順位が決まります。

開催国 得点王 得点
2014ブラジル ハメス・ロドリゲス コロンビア 6
2010南アフリカ フォルラン ウルグアイ 5
トーマス・ミュラー ドイツ 5
スナイデル オランダ 5
ダビド・ビジャ スペイン 5
2006ドイツ クローゼ ドイツ 5
2002日韓 ロナウド ブラジル 8
1998フランス シュケル ユーゴスラビア 6
1994アメリカ サレンコ ロシア 6
ストイチコフ ブルガリア 6
1990イタリア スキラッチ イタリア 6
1986メキシコ ゲーリー・リネカー イングランド 6
1982スペイン ロッシ イタリア 6
1978アルゼンチン マリオ・ケンペス アルゼンチン 6
1974西ドイツ グジェゴシ・ラトー ポーランド 7
1970メキシコ ゲルト・ミュラー ドイツ 10
1966イングランド エウゼビオ 現モザンピーク 9

 

ゴールデンブーツが授与されるようになった

1966年以降の得点王をチェックすると、

50年13大会で同点の得点をを加えても

16選手しかいません。

 

1970年 メキシコ大会の西ドイツ ゲルト・ミュラー

10得点が光っています。

 

当然ですが日本の選手はいません。

国別ですと

コロンビア1 ウルグアイ1 ドイツ3

オランダ1 スペイン1 ブラジル1

ユーゴスラビア1 ロシア1 ブルガリア1

 

イタリア2 イングランド1

アルゼンチン1 ポーランド1

現モザンビーク1

 

以外に思うのがブラジルの得点王が少ないです。

優勝国にも関係するので

1966年以降の優勝国は

イングランド1 ブラジル3 ドイツ3

アルゼンチン2 イタリア2

スペイン1 フランス1

 

ブラジルは3回の優勝がありながら

得点王は2002年の日韓大会のロナウドだけです。

 

ブラジルには得点力があるのは

各選手が力をもっているので

ネイマールだけにボールが集まるわけではなさそうです。

 

そう考えると

ブラジルのネイマールが得点王になるのは

難しいのかもしれません。

 

アルゼンチンも同様なことがいえるので

クリスチャーノ・ロナウドは、

得点王になる可能性が高いと思いませんか?

 

ロシアw杯2018得点王の予想を聞く

ロシアw杯2018得点王の予想を

サッカー大好き人間に

インターネットを通して聞きました。

 

当サイトの編集部ではメッシとロナウドに

得点王の予想は集中するかと思いました。

 

ですが、インターネットでの得点王予想、

意見がバラけました。

お一人の予想を紹介しますね。

 

メッシが得点王と予想します

サッカー大好き人間 Nさん 40代男性

リオネル・メッシかクリスティアーノロナウドか迷うところですが、

メッシにしたいと思います。

アルゼンチンは予選で大苦戦して、

今回は前評判があまり高くないかもしれませんが、

 

近年のワールドカップでは

予選で苦しんだチームのほうが

どういうわけか本戦になると上位に来る場合が

多いからです。

 

メッシは今回のワールドカップが

最後になるかもしれないといわれているので、

いつも以上に思い入れがあると思います。

 

前回は準優勝していますので、

ワールドカップの

スケジュールにも慣れているはずなので、

 

ついにワールドカップでも、

クラブチームの時と同様に覚醒して、

他の国を圧倒する力を発揮されるものと期待いたしております。

決勝まで行けば7試合行うので、1試合1点以上、

つまり7得点以上を期待したいです。

 

メッシが得点を取ればそれだけ

アルゼンチンも優勝に近づくはずです。

 

マラドーナ以来の念願をかなえる瞬間はもう間もなくです。

 

稀代のスーパースターが

歴史に名を刻む時がいよいよ近づいてきました。

 

クラブチームやU20,

オリンピックのタイトルも獲得しているので、

ワールドカップも獲得して、

 

歴代の中でも最高の選手と言われるような

プレイをしていただけるものと確信いたしております。

リオネル・メッシ。誰?プレースタイルや評価、真実。バルセロナ

ロナウドが得点王と予想します

 サッカー大好き人間 Yさん 男性

私がロシアワールドカップで得点王になるのは、

クリスティアーノ・ロナウドと予想します。

 

残念ながら優勝は、スペインと予想します。

 

スペインはどこからでも点が取れる無敵艦隊です。

普通ならばその優勝国から得点王が出てくるのでは?

と予想しますが、

 

どこからでも点が取れるが故に、

1人の絶対的ストライカーがおらず、

得点王が生まれるのは難しいと考えられます。

 

そしてライバルでもある、今期リーグ戦で絶好調の

リオネル・メッシは、ワールドカップでは

今まであまり目立った活躍できていません。

 

実際に今年のリーグ戦では絶好調ですが、

CLでは大事なところでの活躍ができませんでした。

 

ですから、ワールドカップでも厳しいマークなど

徹底的に研究され、

封じ込まれてしまうと予想します。

 

そこでやはりここで得点王に輝くのは

クリスティアーノ・ロナウドです。

 

最初リーグ戦では不調でしだが、

ワールドカップイヤーに入った

今年になって大爆発しています。

今までのドリブラーではなく、

ストライカーへと変わってきています。

 

CLでも11試合連続得点するなど、

本当に大一番でゴールを決めています。

また今年に入ってワンタッチゴールが増えてきています。

 

これもストライカーへの変貌と

言っても良いでしょう。

 

本当にロナウドは大事なところで、

少ないチャンスでレアルマドリードでも決めてきています。

 

ポルトガルでも少ないチャンスで

ここぞというところで決めてくれると思います。

 

またボールもロナウドに集めますし、

良いクロスを上げるクアレスマ、ナニも両サイドにいるので

確実に得点を量産してくれると確信しています。

 

このように私が得点王になると思うのは

クリスティアーノ・ロナウドです。

 

ロシア杯 得点王予想のまとめ

海外のサッカー専門家の予想と同じ

やはり誰もが期待、予想するのは超スーパースターの

リオネル・メッシやロナウド・・・

と、思いがちですが前半戦はここまでで

後半戦があります。

 

どの選手に期待しているのか要チェックです。

▶ロシアw杯予想メンバー【得点王は誰だ?】第2弾

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です