サッカー海外リーグ【リヴァプール】プレミア・イングランド




サッカー海外リーグ、イングランド プレミアリーグ リヴァプール

サッカー海外

イングランド プレミアリーグ リヴァプールがようやく復活

昨年8位だったイングランド、プレミアリーグのリヴァプール。元々好きなクラブですが、昨年は無念の8位。

しかし今年は復活し3位まで順位を上げてきました。

サッカー海外リーグ【リヴァプール】イングランド

プレミアリーグのリヴァプール。元々好きなクラブですが、2016年の昨年は無念の8位。しかし今年は復活し3位まで順位を上げてきました。

その理由の1つが、やはりクロップ監督の存在ではないでしょうか。

クロップ監督と言えば、ドルトムントの監督として長く指揮してきました。クロップ監督には、やはり黄色と黒の帽子が似合います。

そんな彼も今では赤いユニフォームをまとう選手たちを鼓舞する立場です。
さてクロップ監督は、選手を育てる力があります。

彼の柔和そうな笑顔を見るだけで、確かに面倒見が良いお父さんのようなイメージを持ちます。そのイメージそのままに、クロップ監督は名将であり名トレーナーなのです。

それを裏付けるように、日本のJ2からスカウトした香川選手は、世界的なプレーヤーとなりました。

実はリヴァプールでも、名トレーナー振りを見せています。

 

リヴァプールの公式最新動画 ゴール

 

 




サッカー海外リーグ【リヴァプール】イングランド

そんなクロップ監督の寵愛を受けて急成長を果たした選手が、コウチーニョ。

彼はブラジル出身の選手で、類まれな才能を持ちブラジルでも代表選手に選ばれてきました。

当時、ブラジルのバスコ・ダ・ガマに入団し頭角を現します。

そして、欧州に渡りセリエAのビッグクラブインテルへ入団。しかし、インテルでは思うように結果を残すことができませんでした。

出場数は28試合で、得点は3点ほど。すぐに退団することになったのです。

そんなコウチーニョに転機が訪れたのは、まさにリヴァプールに移籍したとき。そう、クロップ監督と出会ったのです。

セリエA、リーガで活躍できなかった天才が、ついにプレミアで能力を発揮したのです。

コウチーニョはレギュラーとして定着、二桁得点を果たすほどの勢いです。

現在、コウチーニョはMFとして左サイドで活躍する選手。まだ24歳ですから、来期もその活躍を期待したいですね。

 

リヴァプールの公式動画 2016年 TOP10ゴール




サッカー海外リーグ【リヴァプール】イングランド

ところでコウチーニョは、リヴァプールで10を背負う選手です。10番は、そのチームの顔。つまりリヴァプールの顔はコウチーニョなのです。

しかしブラジル代表では11番に甘んじています。現在、11番をつけているネイマールがいるからです。

ですが今後力をつけたコウチーニョが10番を背負う日も、そう遠くないのかも。

さて、リヴァプールの特徴はプレスの速さとカウンターの仕掛けです。
クロップ監督が指揮をとるようになってから、その機会も多くなりました。

クロップ監督はゲーゲープレッシングを得意としていましたが、リヴァプールの選手たちも、とにかく走る。走ってプレス、そしてボール奪取からのカウンター。

それを後押しする選手がスターリッジです。彼はイングランド代表にもなるほど将来有望な選手で、ドリブルが巧みで足も速い。

コウチーニョが巧みなドリブラーだとすれば、スターリッジは直線距離をハヤブサのように駆け抜けるスピードスターでしょうか。

まさにカウンターにうってつけの選手、というわけです。今季3位のリヴァプール、益々の活躍に注目が集まります。




 

リヴァプールの公式動画 再生数No.1 素晴らしいGOAL

 

 







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です