サッカー海外リーグ【バイエルン・ミュンヘン】ブンデス・ドイツ




サッカー海外リーグ、ドイツ ブンデスリーガ バイエルン・ミュンヘン
バイエルン・ミュンヘンはドイツ ブンデスリーガで破格の強さを誇るチームです。

サッカー海外 バイエルン・ミュンヘン

 

サッカー海外リーグ【バイエルン・ミュンヘン】ブンデス・ドイツ

ドイツのミュンヘン州・ミュンヘンに本拠地アリアンツ・アリーナをホームスタジアムとするサッカー海外リーグ、ブンデスリーガのバイエルン・ミュンヘンはドイツ国内で最も栄冠を手に入れているチームです。

また、クラブ創設100年以上誇る歴史あるチームであり、ドイツ国内リーグ、ドイツ国内カップ最多優勝を始めた、

ヨーロッパチャンピオンズリーグ5度の優勝を誇るなどレアル・マドリード、バルセロナ、マンチェスターユナイテッドと並びドイツ国内で唯一のメガクラブと呼ばれています。

日本国内では日本代表宇佐美貴史選手が在籍していたことから知名度は高いです。

また、バイエルン・ミュンヘンの経営陣は健全な運営を行なっており、クラブ創設以来一度も赤字になったことがないというクリーンな運営方法で世界中からの賛美があります。

 

※ 挿入されているTwitterやYouTubeと記事との直接の関係はありません。




サッカー海外リーグ【バイエルン・ミュンヘン】ブンデス・ドイツ

サッカー海外リーグ、ブンデスリーガのバイエルンミュンヘンはドイツ人にとって唯一無二の存在であり、チームに在籍することは誇りとなります。

また、近年はボルシア・ドルトムントの台頭もあり、2年連続でリーグ優勝を逃したことがありますが、名将ハインケスによりヨーロッパチャンピオンズリーグ優勝、

同じくバルセロナのパスサッカーの生みの親グアルディオラ、ACミランの名将カルロス・アンチェロッティが就任し、ブンデスリーガ5連覇を果たすなどドイツ国内ではもはや敵なしのチームです。

目下の目標はヨーロッパチャンピオンズリーグを再び制することであり、そのためには若手とスター選手の融合を体現できるチームです。

サッカー海外 バイエルン・ミュンヘン 1300万回再生された動画

 

 




サッカー海外リーグ【バイエルン・ミュンヘン】ブンデス・ドイツ

サッカー海外リーグ、ブンデスリーガのバイエルン・ミュンヘンのチームにはドイツ代表の選手がほぼ在籍しています。

と言うことは、普段から同じメンバーでサッカーをしていると言うことです。なので、連携やコミュニケーションがうまく取ることができます。

バイエルン・ミュンヘンの選手には、ロッベン、リベリ、ミュラー、ノイヤー、シュヴァインシュタイガー、ケディラなどのスター選手がずらりといます。

1960年代までは1932年にドイツチャンピオンシップで初優勝を果たした。
1970年代はUEFAチャンピオンズリーグを3連覇した。
1980年代には、若手の台頭もあり、ブンデスリーガを2連覇、3連覇を果たした。

 

サッカー海外リーグ【バイエルン・ミュンヘン】ブンデス・ドイツ

サッカー海外リーグ、ブンデスリーガのバイエルンと時々優勝争いをするのは、日本の香川真司がいる、ボルシア・ドルトムントです。近年ドルトムントはバイエルンに力は近づいてきました。

2010年、2011年とドルトムントはスピードスターのオーバメアンなどの活躍で香川移籍1年目でブンデスリーガ制覇を果たし、2連覇しました。

その後、バイエルン・ミュンヘンは再び力を取り戻し、2016/2017シーズンまで5連覇するなど総合力はバイエルンに分がありオッズなどもバイエルン圧倒的有利です。

日本のJリーグとは違い1リーグに飛び抜けているクラブが絶対にいます。だからこそ、そのチームが負ける時が面白いですよね。

予想ではまだまだバイエルン・ミュンヘンが勝ち続けていくと思います。
皆さんもバイエルン・ミュンヘンの勝ち方や負け方に注目してください。




 

 







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です